菊川怜、夫穐田誉輝の過去が次々に明らかになり「知りたくなかった」と失望

菊川怜(39)は結婚相手の穐田誉輝氏についてほとんどコメントをしない状態が続いています。メーンで司会を担当する『とくダネ!』でさえ、一切口をつぐんでいることで様々な憶測を呼んでいます。

菊川怜の結婚相手である穐田誉輝氏(48)は価格比較サイトを運営する「カカクコム」やレシピサイト「クックパッド」の社長を歴任し、今は結婚情報サイトや不動産情報サイトの運営会社で取締役会長を務める資産200億円のやりて経営者です。

東大卒で才色兼備な菊川怜には驚くほど浮いた話がありませんでしたが、とくダネ!で結婚の発表をすると周りは一気に祝賀モードに入りました。

しかし、週刊誌が暴いた穐田誉輝氏の実情で周囲の雰囲気は一変しました。

穐田誉輝氏には婚外嫡出子が4人もいて、それぞれ別の女性との子供だそうです。そして、そのうちの2人は同時期に生まれた子供だといいます。それだけでなく、穐田誉輝の子供に対する仔細なお金のことなどが次々と報道されました。

「菊川さん、離婚歴や婚外子の存在などは、彼から包み隠さず打ち明けられていたそうです。全てを知った上で決めた結婚。でも、次から次へと報じられる記事を目にして彼がどんなふうに女性を口説いたとか、婚外子に対する仔細なお金のことなど知りたくなかったことまで知ってしまって脱力感が大きいんだと思います。自分と結婚しなければこんな形で過去が明るみに出なくて済んだかもしれないのに…と、彼に悪いという気持ちもあるみたいですね」(番組関係者)

現在も菊川怜と穐田誉輝氏は新婚にもかかわらず、別居状態が続いており一部ではこのまま離婚では?という声もで始めています。いつも気丈に振る舞っている菊川怜ですが、気疲れ等々心配ではあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする