精神状態がヤバイ!?松居一代の「恐怖の告白」が各所で物議をまきおこしている!

スクリーンショット 2017 06 29 17 06 52

松居一代のブログが更新されましたが、その内容がぶっ飛んでいるため各所で松居一代の精神状態が案じられているというニュースです。

松居一代の恐怖の告白

ことの発端は6月27日に更新された松居一代のブログ「恐怖の告白❗️❗️」です。

要約すると松居一代は何者かに1年5ヶ月以上も尾行されていて、その追跡から逃れるために愛社のフィアットで500キロも逃げたり、崖で自殺(?)をほのめかすような発言をしたりしていましたが、「サスペンスより100倍怖い真実」を知ったことでそれをファンに伝えるために思いとどまったという内容が書かれていました。

ブログ本文

「あのね。。。
家族だから
本当のことを
話します

実は……
4月21日の夜から
旅立つ準備をしていました

そして
すべての、準備をおえて

いざ……という時だった
日時は
4月22日の早朝

あたしの耳に
ひとつの
メッセージが
聞こえたんです

そこで、
そのメッセージ通りに
動いたら……

わ、わたしは
とんでも無い
ものを
見てしまったんですよ

前にも
話したけど

サスペンスより
恐ろしく
怖い怖い
真実を
あたしは
知ってしまった

だから
あたしは
死んでる場合じゃ…無くなって

とにかく、逃げないと……
いけなくなったのよ
その、恐怖のノートだけを
握りしめて」

松居一代のブログ読者のことを家族と読んだり、死をほのめかすような記述があったり、「恐怖のノート」という謎の真実の存在を切り出すなど確かに精神状態が正常ではないと言われても仕方ないような内容が描かれています。

室井佑月の発言

テレビで「最後に会った時、番組に一緒に出ていて、『お財布と会話、毎日してる』って言ってた。ちょっと怖かった。『お財布にお布団かける』って言ってた」室井は松居一代の精神異常を語っていました。
  

安藤優子の発言

「ブログの文面だけを見ると、とんでもないことに巻き込まれているような文章ですよね」とテレビで語った安藤優子、「松居さんのいどころを確認してもらうことが先決なのかなと思います」と松居一代のことをかなり心配している様子でした。
  

国分太一も困惑

国分太一は松居一代とバラエティ番組などで共演することが多かった人物で松居一代の人となりをよく理解しています。テレビで今回の松居一代の「恐怖の告白」に対して、「ブログを見る限り、僕の知る松居一代さんではないので戸惑っています」と困惑の表情を浮かべていました。
  
松居一代さんがうつ病みたいな病気で精神的に参っているのか、それとも本当に何かの事件に巻き込まれて何者かに尾行されているのかを知るすべはありませんが、前者であれば病院へ行くことをおすすめしますし、後者であれば警察などのしかるべき機関へ相談して事件の解決に協力してもらうなどをした方が良いでしょう。

いかんにせよ、松居一代さんの現在が心配ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする