小林麻央さん、最後に「愛してる」と言って旅立つ

スクリーンショット 2017 06 23 13 50 53

6月22日に亡くなった小林麻央さんの夫、市川海老蔵さんが記者会見を開きました。

市川海老蔵さんは22日に渋谷のコクーンシアターで舞台のあと、別の稽古に入り帰宅途中に小林麻央さんの母から「具合が悪い」という連絡を受けたそうです。

自宅に帰宅すると小林麻央さんはうまくしゃべれない状況だったらしいのですが、市川海老蔵は「本当に不思議なこと」と繰り返し、

最後に小林麻央さんが海老蔵さんに「愛してる」と言って旅立ったことを明かしました。

小林麻央さんはがんで闘病をしており、6月からは病院から退院して自宅療養に切り替えたばかりでした。

ご冥福をお祈りします。

小林麻央さんのKOKOROブログの更新は352回も

がんを公表した2016年に「なりたい自分になる」と題して更新をはじめた小林麻央さんのKOKOROブログ。

闘病生活を隠すのではなく、世の中に発信していく選択をした小林麻央さんは素晴らしかったです。

当初はがんが発覚した経緯や当時の心境などを綴っており、徐々に闘病生活の中での家族との絆やちょっとした幸せを書き記すようになりました。

最後の更新となったブログでは、「絞ったオレンジジュースを毎朝飲んでいます。今、口内炎の痛さより、オレンジの甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!朝から笑顔になれます」

とこどもたちとオレンジジュースを飲んだ記事で終わっていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする