足のむくみに悩まされる小林麻央さんkokoroブログ

小林麻央

がんで闘病中の小林麻央さんが自身のブログ「KOKORO.」を更新されました。

その日娘の麗禾ちゃんが小林麻央さんの足をみて、

「大変ママ! 足がふくれてるよ!」

と言ってきたそうです。小林麻央さんが自分の足を確認するとたしかにヒドイむくみでいつもよりも太くなっていました。

麗禾ちゃんの指摘で自分の寝方に問題があることがわかった小林麻央さんは寝方を改善することでむくみを取ると綴っています。

家族と一緒に、小林麻央さんはがんと戦っているのですね。娘の麗禾ちゃんもママのことをいつも気にかけている様子がよくわかります。

足のむくみの原因は?

足がむくむ理由はいくつか考えられますが、体の静脈のポンプ機能が弱っているとき、あるいは肝臓の機能が低下している場合にむくみやすくなるそうです。

お酒を飲んだ次の日にむくみを感じた人は少なくないのではないでしょうか。

小林麻央さんの場合、全身にがんが転移している状態ですので、もちろん肝臓にもがんがあります。それによって肝機能が低下しているのだと思われます。

ですから、肝臓に負担をかけない寝方を実践することでむくみを取ろうとしているように思います。

肝機能が低下しているということはもしかすると、小林麻央さんの余命があとわずか、ということにつながってくるかもしれませんが、まだまだどうか苦しまないで生きてほしいです。

小林麻央さんのすごさ

自分自身が病気、例えば風邪を引いているときを想像してみてください。気力も弱ってなにもできなくなりますよね。しかし、小林麻央さんは風邪なんか比にならないくらいキツイ。

がんとの闘病生活を1年以上も続けて、KOKORO.ブログを開設して日々の記録とメッセージを発信し続け、それでいてまだ前向きに病気や家族と向き合っている。

こんなことができる人は多くはありません。小林麻央さんの顔に死相が出ているという報道もありましたが、そんな周りの声など気にせず、小林麻央さんには自分のペースで幸せに生きて欲しい。本当に切実にそう願います。

まだお子さんも小さいですが、彼らも麻央ママが病気で苦しんでいて、余命も長くはないことをこころの何処かで理解しているとは思います。しかし、それを嫌がることなく市川海老蔵さんと一緒に必死に看病している姿勢に自分自身も日常生活のいろいろなことを反省させられます。

ただ、生きること。それでもツライことはたくさんありますが、僕達の悩みは命まで取られるような悩みではないです。小林麻央さんのKOKORO.ブログを読んでいると背筋がただされます。

小林麻央さん、本当にありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする