【ユーチューバー図鑑】グースハウス/Goosehouse【プロフィール・年収】

グースハウス

イケているユーチューバーを発掘して徹底解剖するこのコーナー。今日紹介するのはグースハウス(Goosehouse)です。アーティスト達があつまったグループ系のユーチューバーで名曲が多いと人気になっています。

Goosehouseのコンセプト

シンガーソングライターが集いオンガクを奏でる家、Goose house。
ひとつひとつは、まだちっぽけな音だけれど、
重なり合い、紡ぎ合い、やがてひとつの暖かい音になり、
この都会の片隅の小さな部屋から、世界中の街へ拡がりつつある。

10年前には考えられなかった。それが「今」という時代。
オンガクを取り巻く環境は、明るい話ばかりじゃないけど、
オンガクの力は、変わらなくヒトを包んでくれる。

オンガクの「今」を、全身で楽しみたい。
オンガクの「これから」を、この目で確かめたい。

Gooseたちはそれぞれの小さな翼を広げ、
小さな翼ひとつではたどり着けない、新しい時代を見ようとしている。

グループ名の由来は鳥のグースから取っていたのですね!

グースハウスのメンバー

・竹渕 慶
・工藤 秀平
・竹澤 汀
・マナミ
・沙夜香
・ワタナベ シュウヘイ
・齊藤ジョニー

グースハウス年収

グースハウスの年収は1764万7106円と言われています。YouTubeの広告収入だけでこの金額ですからメンバーの本業であるアーティスト活動への売上貢献度も含めたらもっと稼いでいそうですね。

ソニーがグースハウスの楽曲を使ったCMを流したりもしていますので、今後はこのグループでの楽曲をもっと売っていく可能性も大ですね!

あたらしいアーティストの形を世の中に提示してくれたグースハウス。これからの活動を応援しています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする