チューリップ財津和夫さんが大腸がん

スクリーンショット 2017 06 02 17 39 18

「心の旅」などのヒットで知られるバンド「チューリップ」のメンバー、財津和夫さん(69)が2日、大腸がんと診断されたことを所属事務所を通じて発表した。治療に専念するため、6、7月に予定されていたチューリップ45周年メモリアルツアーの4公演を中止する。

所属事務所によると、財津さんは5月下旬、体調不良を訴え、腸閉塞(へいそく)と診断された。その治療のため、入院中に受けた精密検査の結果、大腸がんが見つかったという。治療に専念するため、6、7月に愛知、大阪、東京、福岡で開催する予定だった4公演を中止する。

財津さんは「ツアーもラストスパートに差し掛かっていただけに心残りです。来年にはチューリップの一員として新たなコンサートツアーを開始するつもりです」とコメントした。

CATANAインサイト

往年のチューリップファンには悲報といっていいだろう。チューリップは財津和夫、田中孝二を中心に作られたフォークソングバンドでかぐや姫、海援隊、甲斐バンドなどを代表とする九州出身バンドの一角だった。

ビートルズに影響をうけ、チューリップはメロディアスな曲調でキャッチーな名曲を多数世に輩出した。

大腸がんは日本人男性が罹患することが多いがんである。40代を過ぎたあたりからの大腸がんの検診は受けた方が良いだろう。

財津和夫さんが無事回復して復帰することをせつに祈るばかりである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする