【怖すぎる・・・】石垣島、巨大津波の痕跡…2000年前から4回

スクリーンショット 2017 05 30 11 14 22

沖縄県の石垣島で、約2000年前から現在までに巨大津波が計4回起きたことを示す地層の痕跡を発見したという調査結果を、静岡大学の研究チームがまとめた。

石垣島など先島諸島周辺には、1771年に巨大津波の記録があり、最大30メートル弱の津波が押し寄せたとみられている。研究チームは石垣島の牧場に長さ約150メートル、深さ約3メートルの溝を掘り、地層に津波の痕跡があるかどうかを調べた。

その結果、1771年の痕跡のほかに計3回の巨大津波の痕跡を見つけた。約600年に1回の間隔で、巨大津波が繰り返し起きたと考えられるという。

CATANAインサイト

これ、怖すぎますね。2000年の間に6回も巨大津波が起きていたってことは確実に地震による津波である可能性が高く、日本が地震大国だということを再認識させられますね。

石垣島だけで2000年で6回ですから日本全国の地域で統計を取ったら一体何回になるのでしょうか。興味があります。100年に1度くらいは起きてそうな気がします。

5月ももう終わりですが、今月は通常は浅瀬にいない深海魚が捕獲される例が3例ありました。TOKIOの鉄腕ダッシュでカブカという幻のサメが見つかったかと思ったら立て続けに、別の幻のサメメガマウスが上がりました。これって地震の予兆としか思えないwww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする