カズレーサー番組出演料は15万〜30万!破格のギャラ

スクリーンショット 2017 05 21 22 00 18

「一発屋芸人の宝庫といわれる事務所も、メイプル超合金のブレークには胸をなで下ろしているようですよ。安藤なつは普通ですが、カズレーザーの多忙ぶりは尋常ではないです。ネタ番組、クイズ番組、コメンテーターにMCと、なんでもできますから。しかも、バイセクシャルでNGもないですからね(笑)」(テレビ局関係者)

カズレーサーをよく知るテレビ関係者はこう語る。カズレーサーのテレビ出演回数はここ数年で一気に増えましたが、ギャラはゴールデンで15~30万円で、深夜だと5~10万円が相場のようです。この価格帯で資料率を稼げるお笑い芸人が出演することは非常に稀だそうで。番組制作サイドとしては費用対効果の高いタレントとしてカズレーサーを重宝しているといいます。

意外に高学歴なカズレーサー、関西の有名私大を卒業しているのでクイズ番組などに出すと良い成績を収めて視聴者を唸らせます。それでいてお笑いも心得ているのでしゃべりもうまい、安い。とこの要素が揃えば各局がカズレーサーを重宝するのもうなずけます。

そのギャラのやすさには実はカズレーサー自身の思いが強く反映されていると言われています。カズレーサーが所属するサンミュージックはベッキーが所属している事務所です。ベッキーのいわゆる「ゲス不倫事件」で一気に屋台骨が崩れ、サンミュージックは厳しい状態に追い込まれていたそうです。

カズレーサーががんばっていなければ、経営が本当に危ないという噂もあります。お世話になった芸能事務所に報いたいという思いからカズレーサーは安いギャラでも仕事を取ってきているという涙ぐましい話です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする