【ベトナム株】ビングループ(VIC)チャート分析/リセッションによる下落はどの程度まであり得るか?

ベトナム株は2017年来の安値を記録します。例外ではなくベトナムの平均株価もコロナの影響を受けていることは言うまでもありません。ベトナムにおける日経平均価格にあたるVNINDEXは2020年4月1日現在680を付けています直近の最高値が1200程度だった事を考えると44%程度は下落したことになります。しかし、今回の先が見えないコロナショックや前回のリーマン・ショックでの他国の状況を踏まえるとこのあとも中長期的にはしばらく下落と考えた方が良いと思います。底入れ判断は難しいところではありますが、INDEX指数で300~400程度を付けた場合は底入れが近いと判断します。

今回は個別株としてビングループの今後の推移を予想したいと思います。ビングループ(VIC)の本日の株価は86.0です。直近最高値が125程度でしたので32%程度下落したことになります。

スクリーンショット 2020 04 01 16 21 41

過去のチャートすべてがこんな感じです。トレンドラインを2本引いてみたところ、まだまだ価格が安くなる余地はありそうです。私はビングループ株を55.0と39.0あたりが直近1年で下げる可能性があるラインと考えています。そのラインにタッチしたらある程度は安心して購入することができそうです。まずはキャッシュを蓄えもう少しビングループ株が下げるのを待ちたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする