ベトナム人と結婚するデメリット

前のエントリーでベトナム人と結婚するメリットをお話しました。しかし、よく考えたらメリットだけ話してデメリットは話さないのはずるいというか危険だな。と思いまして、デメリットを書きます。まずは僕の場合。僕の妻は手前味噌ではありますが、一般的なベトナム人と少し違い日本に対する理解や日本人の考え方に対する理解があったので割と抵抗感というかデメリットを感じませんでした。でも一個だけ、ああ、日本人だったらこのデメリットはなかったな・・・という話があります。それがお金の問題。無駄遣いするとかじゃないです。逆にお金に厳しすぎるんです。これは日本人でもあるかもですが、基本的にベトナム人女性は家計を握りたがります。知り合いで夫のお給料を管理させてもらえなくて泣きわめいたベトナム人の奥様の話なんかも聞くくらいですからね。うちの嫁もそんな節はあり、最初はサラリーマンである僕の給与所得を全部握ろうとしていました。握るとはようは全部妻の口座に僕の給与を振り込んで僕には最低限生きていくためのランチ代とかを支給する形です。今の若者世代でこの形態の家計って少数派だと思います。。。僕は日本式の家計の理解を得ようとしたのですが、妻は納得せず最終的には基本給は全部家に入れる。インセンティブは僕がもらう。という形に着地しました。インセンティブがだいたい月5万円〜10万円くらいはあったので、それならまあOKかなと。僕は逆にお金持ってると持ってるだけ使っちゃったりするのでこれはこれで良いのかな。独身貴族という言葉がありますが、その意味が結婚してよく理解できましたw うちの場合はこんな感じですが、他の方の話を聞くと、もっとヤバいベトナム人はたくさんいます。一例を上げれば、親戚・両親・兄弟がお金を無心にくる。というやつ。やはりですね。日本人はお金もちなんですよ。ベトナム人に比べれば。ベトナム国内の平均給与額って3万円くらいですから。10倍とか稼いでいる日本人は日本で言えば年収1億円プレイヤーみたいな話ですよ。与沢翼みたいな話です。なので、お金を借りに来たり、働かない家族のためにお金の面倒を見てくれとか、そういう話がたくさんあるらしいです。僕は運良くそういう家ではありませんでしたが、そればっかりは結婚してみないとわからないですよね。。。あとは可愛い話ですが、ベトナム人女性は束縛が激しいので飲み会とかいくと電話が1時間に1回かかってくるとかいう話もよくあります。ベトナム人の奥さん持ってる人と飲みに行くと電話がかかってきて奥さん。とか飲み会の写真を毎回とってLINEで奥さんに送るとか。そういう話は珍しくないです。束縛無理ーって人は僕は絶対ベトナム人は辞めといた方が良いと思いますよ。うちの嫁は束縛はそこまで強くないですが、家族が第一主義なので飲み会が多いと怒ります(あ、これは日本人も一緒か)ということで今回はベトナム人と結婚したデメリット。っていう内容でしたー!またね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする