NASDAQに上場される20のコインが発表!

こんにちは!ビットコインでCな野郎です。アメリカの証券取引所、ナスダック(NASDAQ)に上場される20のコインが発表されました。

1.Bitcoin
2.Ethereum
3.Ripple
4.Bitcoin Cash
5.Litecoin
6.Dash
7.Stellar
8.Cardano
9.NEM
10.Ethereum Classic
11.DigiByte
12.EOS
13.Presearch
14.Storiqa
15.Steem
16.IOTA
17.PotCoin
18 Lisk
19 NEO
20.Factom

ビットコインは言うまでもなく、主要アルトコインと呼ばれるものが19銘柄リストアップされています。これらのコインは今後大幅な資金流入が期待できるので、保有しておきたいですね。

ビットコインでCな野郎もリップル、ビットコインキャッシュ、ネム、LISK、NEOはある程度の量を保有しているので、今後の値上がりに期待しています。NASDAQでの店頭公開が楽しみですね!

ちなみにナスダックってなに?という方のために簡単にビットコインでCな野郎が解説します。

ナスダック(NASDAQ)とは?

ナスダックとは、全米証券業協会(NASD)によって1971年から開始されたコンピューターネットワークによる証券市場システムの名称です。IT新興企業の株などはNASDAQに上場しているかどうかが一つの指標になっています。日本でいうところのマザーズに近い証券取引所です。中小企業やベンチャー企業が、現在5500社以上ナスダックに上場しています。

新興株を取り扱うNASDAQに仮想通貨が上場されることで今まで仮想通貨を購入してこなかった投資家たちからお金が流入してきそうですね。仮想通貨市場は拡大の一途をたどるとビットコインでCな野郎は読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする