リップル(Ripple/XRP)がGoogleと提携した場合、価格が6万円に高騰すると予測!

ビットコインをどこで買ったら良いの?「ビットコインを買うならどこの取引所がいいの?」仮想通貨投資歴4年のでんちゅうがおすすめする取引所

  

リップルの価格推移

リップルの価格は2018年1月に過去最高価格の400円台に到達したことは記憶にあたらしいかと思います。それまでのリップルは2017年初頭には数円からスタートして、徐々に値段を上げ、5月ごろにはリップル社が保有する自社のXRPをロックアップするというニュースにより50円台まで高騰して、その後は20円〜30円を推移していました。そして2017年12月にロックアップが現実化するとリップルの価格は一気に200円まで高騰して2018年の1XRP =400円の高値までムーンしたのでした。
  

リップルの現在

現在リップルはMoneyGramやウエスタンユニオンといった世界的に有名な大手送金機関との提携を発表してRippleNet自体は順調に拡大していますが、ビットコインをはじめとする仮想通貨市場の冷え込みに流され価格は90円台で推移しています(それでも前年の同時期の10倍以上の金額です。)ここに来てリップルの新しいニュースが飛び込んできました。それはリップルがGoogleと提携するのではないかという噂です。世界最大手のIT企業として君臨するGoogleは根幹となる検索エンジンだけでなく近年は自動運転車やAIなどITを軸とするさまざまなサービスで世界に革新をもたらそうとしています。Googleが現在狙っているのは新興国市場です。その新興国市場で仮想通貨による国際送金革命を起こそうとしているリップルのもつRippleNetとGoolgeの相性は非常に高いといえます。

  

Goolgeとリップルが提携した場合の価格は?

上記の背景があるため、リップルとGoogleが提携する可能性は高いと思われ、アメリカのジャーナリストの一部ではすでにGoogleはリップルとの提携を模索しているという予測を打ち出している人もいます。仮にリップルがGoolgeと提携が実現した場合はリップルが発行する仮想通貨XRPの価格はいくらになるのでしょうか?仮想通貨に詳しいメディアの予測ではリップルの価格は現在の1ドルから600ドルまで高騰するとみています。実に現在から600倍の価格です。日本円にすると6万円です。夢のある金額ですね! 今後のリップルの躍進に注目しましょう。
  
仮想通貨のオススメ取引所!
仮想通貨の取引所は沢山ありますが、取引所がハッキングにあったりするなどのリスクを避けることが重要です。ビットコインをどこで買ったら良いの?「ビットコインを買うならどこの取引所がいいの?」仮想通貨投資歴4年のでんちゅうがおすすめする取引所この記事では仮想通貨4年の筆者がオススメする安心して資産を預けられる取引所を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする