ビットコインゴールド11月13日にリリースが決定

Bitcoinjpjj

10月25日にビットコインから分裂したビットコインゴールドが11月13日にリリースされることが決まりました。


当初の計画ではビットコインから10月25日に分裂後、11月1日にリリースされる予定でしたが、遅れが発生していました。

ビットコインゴールドの公式サイトによればビットコインゴールドではマイニングの採掘難易度を下げることで広くビットコインゴールドネットワークを普及させることが狙いだそうです。

今まではマイニングに専用のハードウェアが必要でしたが、ビットコインゴールドはGPUでマイニングできることからより多くの人にビットコインゴールドのマイニングをしてもらうことができるそうです。

Segeit2Xとは違い、リプレイプロテクションが施されている点もビットコインゴールドを安心して使える理由になっています。

ただ、ビットコインゴールドはコードが公開されていないなど不明な点も多く残ることから日本の取引所がビットコインゴールドを上場させるのはまだ先になりそうです。

ビットコインゴールドを先物で販売しているBitfinxの相場ではび!BTGが150ドル程度で推移していると言われています。

ビットコインゴールドは開発に携わった人たちにビットコインゴールドを配布する措置をとっておりすでにエンジニアたちは100,000BTGが配布済みということです。

取引所にビットコインゴールドが上場されたあと、彼らの多くがビットコインゴールドを売った場合、先物でつけた150ドルを下回って取引される可能性もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする