ビットコインが45万円突破!100万円が1ヶ月で120万円に!

ビットコインが高騰中です!

史上最高値を更新し続け、ついに2017年8月13日に過去最高額となる45万円を突破しました。

それも一時的な突破ではなく、現在もまだその価格で推移していることから

ビットコインがこの価格帯で購入者から支持されているのがよくわかります。

ビットコインは8月1日の分裂騒動で乱高下が懸念されていましたが、

7月中、値段を少しさげましたが、それ以外はまったく混乱はなく、むしろビットコインキャシュと分裂したあとで45万円の最高値を更新しました。

僕はビットコインをはじめとする仮想通貨に資産の9割を替えています。使っているのはビットフライヤーです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

上のバナーから3分で口座が開設できます。


7月にビットコインの価格や他イーサリアムなどを中心としたアルトコインの価格が下がっているのをチャンスとみて

100万円分のコインを購入していました。

8月現在、そのコインは120万円にまで値段をあげました!大きいところではビットコインの値上がりですが、

じりじりとその他のアルトコインもビットコインの分裂騒動のあとに値段をあげています。

また、これは都市伝説的な話なんですが。

有事の際はビットコインが買われる傾向にある。という傾向にあるようです。

先日、中国の四川で地震が起きた時に各経済指標は下がりましたが、ビットコインだけなぜか上がりました。

そして現在、北朝鮮とアメリカとの間で軍事衝突が起きるのではないか?という懸念が世界中で広がっており、

アジア株を中心に大幅に下落が続いている状況です。しかしビットコイン相場は上げています。

これがなにを意味するのか?

そう、ビットコインはすでに世界中の投資家の中で金と同じような安全資産として意識されはじめているのです。

なぜなら、ビットコインは安全なブロックチェーン技術で運用されており、世界中にあるサーバーでリスク分散ができており、

すごい勢いで利用者が増えていて、先進国の各国政府もビットコインを含めた暗号通貨(仮想通貨)に対しては

ポジティブな姿勢で法整備等々の動きをしていることから将来的にビットコインが決済の大きな役割を担うことはほぼ確実なのです。

ですから、有事の際に、株など損失リスクのある投資先から資金を引いたあとで投資家たちは安全なビットコインへ資金を動かしているのです。

あくまで仮設ではありますが、これが、直近のビットコインの相場を大きく上げたひとつの要因かと思います。

現在、ビットコインを購入するのは勇気がいることかもしれませんが、イーサリアムや他のアルトコインならまだまだ、

価格は安い状況と僕は判断しています。

ですので、イーサリアムやビットコインキャッシュあたりのアルトコインはできるだけ購入したいですね。僕は今資産の9割をビットコインに替えちゃったのできびしいですがww

取引所はダントツでビットフライヤーがオススメです。まだ口座を持ってない方は下のリンクから口座開設してもらえるとうれしいです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

上のバナーから3分で口座が開設できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする