上原多香子が不倫騒動うけ、無期限休養を発表

上原多香子

元SPEEDの上原多香子さんが無期限の休養を決めました。

上原さんは2014年に自殺した夫で元ET-KINGのTENNさんと婚姻中に、

俳優の阿部力と不倫をしており、上原さんの不倫がきっかけで

TENNさんが自殺していたことがTENNさんの遺書であきらかになっていました。

上原多香子さんは出演舞台の名古屋講演を終えたばかりでしたが、

「気持ちを整理するため、名古屋公演後にしばらく休む」と休養を発表しました。

出演中の舞台会場から外へ出た上原多香子さんに報道陣がつめより、

「ひと言」「今の心境は?」と声をかけましたが、上原多香子さんは

なにも言わず、お辞儀をして車へ乗り込んでいきました。

舞台「音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~」の初日でしたが、

女性セブンがスクープしたTENNさんの遺族が明かした自殺の本当の理由が

上原多香子さんの不倫であったことがわかってから初の公の場でもありました。

ステージでは普段通りの様子で笑顔をみせましたが、

名古屋講演の千秋楽18日以降は無期限の休養に入ることが決まっているそうです。

本番前には共演している森昌子さんたちの楽屋を訪れ、

「このたびはお騒がせして申し訳ありません。一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします」

と頭を下げていたそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする