宮迫博之と不倫疑惑のモデル小山ひかるが謝罪

小山ひかる

お笑い芸人、雨上がり決死隊の宮迫博之と不倫をしていた疑惑がもたれる

モデルの小山ひかるがTwitterを通じて謝罪をしました。

宮迫さんと小山ひかるさんは週刊文春に不倫がスクープされ、

宮迫さんは「バイキング」に生出演をして、謝罪しました。

そのあと、小山ひかるもTwitterをとおりして、

「今回の騒動に関しまして、誤解を招くようなことがあり、ご迷惑とご心配をおかけして本当に申し訳ありませんでした」

と謝罪をしました。

2人の関係は週刊文春によって取り上げられ、

ホテルに入って密会していることもスクープされていました。

宮迫博之さんはホテルでは一線は越えてない

と主張をしていますが、奥様にはかなり怒られたということです。

宮迫さんは「もしかしたら(性行為が)できるかもと魔が差しまくった。でも『このご時世にだめですよね』と断られて、ふて寝したというのが3回続いた」と釈明。下心があったことは認めつつ、一線を越えたことについては「本当にそれはない。ただ向こうが断っただけで、誘った時点で同罪です」

と反省をあらわし、今後は小山ひかるさんとは会わないと明言しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする