上原多香子とTENNの母の確執があきらかに

上原多香子

阿部力とのW不倫の事実が明らかになった上原多香子ですが

2014年に自殺した夫のTENNさんのお母さんとの確執があきらかになってきました。

もともとは夫の急な自殺によって未亡人となった悲劇のヒロインだった上原多香子でした。

上原多香子に詳しい芸能関係者によると、TENNさんのお母さんは事あるごとに上原を気にかけ、

『あなたはまだ若いんだから新しい人生を歩みなさい』と促してくれたそうです。

そして、新しい恋にも寛容で、

昨年の3回忌で『森脇姓は捨てなさい』といったにもかかわらず、

上原多香子は「森脇姓を名乗らせてください」と譲らなかったといいます。

この時TENNさんのお母さんはなにも知らなかったのですが、 
上原多香子自身はTENNさんの自殺の原因が

自分と俳優の阿部力との不倫にあったことに薄々気がついていたんでしょうね。

しかし、今年5月にコウカズヤと上原多香子との交際が報じられてしまい。

TENNさんのお母さんは複雑な気持ちになっていて、

上原多香子とTENNさんのお母さんとの関係には溝ができていたようです。

そこに追い打ちをかけるように、TENNさんの自殺が上原多香子の不倫にあったことが判明しました。

これにはTENNさんのお母さんも激怒、

上原多香子は金銭での償いを提案しますが、お母さんはそれを断固拒否したそうです。

元SPEEDメンバーといえば、今井絵理子が神戸市議会議員の橋本健と不倫をしていた報道が

話題になっていただけにSPEED株は一気に急落してしまいました。

このあとどのような展開になるかはまったくわかりませんが、

泥沼が予測されますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする