松居一代が豪雨の被害にあった福岡県に一輪車を寄付!ネットで絶賛される

松居一代

船越英一郎との離婚騒動で世間をにぎわせている松居一代が豪雨の被害にあった福岡県に農業用の一輪車を寄付していたことがわかりました。

2017年8月9日に「プチ プレゼントで~す」というタイトルでブログを更新した松居一代さんですが、

福岡県朝倉市の被災地でボランティアの登録をしたことを報告、その後は真夏の暑い中で土砂を運ぶ姿などの写真が松居一代さんのブログにアップされていました。

船越英一郎さんへの不倫疑惑や恨み節を書いていたころのブログとは打って変わって、

松居一代さんの被災者支援のブログはポジティブな言葉で満ち溢れていました。

ブログの中には

「農業用一輪車を10台プレゼントさせていただきました」

と農業用の一輪車を福岡県に10台寄付したことが報告されていました。

この行動力には松居一代さんのブログの読者も感動したようでコメント欄には、

「ボランティア言うは易し行うは難し、現場でのボランティアはなかなか出来る事ではありません」
「一輪車のプレゼントって現地でボランティアを実際されてるからこそその場所で必要な物がわかるんですね。」
「こうやって助け合う姿は本当に美しいと思います」
「先日1日ボランティアさせて頂きましたが、終了後はクタクタでした。それを4日間連続と言うのは並大抵の事では出来ません。本当に凄いの一言です。 尊敬しております。」

と数多くの松居一代さんの行動への賞賛が書かれたコメントがみられました。

松居一代さんは船越英一郎さんとの離婚騒動の一件で世の中的にネガティブなイメージがついてしまいましたし、精神状態を心配する声もみうけられましたが、

今回の被災者支援のブログで一気にポジティブな印象になるといいですね!松居一代さんのこれからの活躍を祈っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする