石原さとみと山Pこと山下智久さんが結婚?騒動の裏

石原さとみ

石原さとみと山下智久が結婚する?

最近ネットで話題になっているのが「石原さとみと山Pが結婚するのではないか?」という芸能人カップル結婚の噂です。

マスコミは全然報道していない本件ですが、ネットではすでに石原さとみと山下智久の結婚が9月中なのでは?という話まで出ているそうです。しかし、芸能界に詳しい関係者に話をきいたところとんでもない裏が明らかになりました。

石原さとみの発言

今回のうわさが話題になり始めた時なにがあったのかを紐解くと、実は意外なことに石原さとみ本人の発言が浮上してきます。それは映画「忍びの国」のインタビューで石原さとみが「大切なものは、20代で築いたと思っています。そして、30代になった今は、その大切なものや人たちを大切にしていきたい」と言ったことです。

結婚のけの字も出てこない発言なのですが、ネットではこの石原さとみのコメントを山下智久との結婚を匂わせる発言だ!と短絡的に結論づけて話題にしてしまったのです。あとはご想像のとおり、伝言ゲームのようにネットの噂は尾ひれをつけて増幅されていきます。「9月中には石原さとみと山下智久が結婚する」いつの間にか事実無根のニュースが飛び交うようになってしまったんだとか。
  

ベテラン記者が語るネットのフェイクニュース

「火のないところに煙は立たぬの通り、何か根拠があるのかも知れない。大体、こういう臆測情報の発信源は近い関係者だったり、あるいは手の込んだ番宣だったりして、公には発表できないとか、抑えられているといった、何らかの事情みたいなものが隠れています。それで今回も芸能マスコミは探し回ったようですが、なかなか見つからない。石原さんも山下さんも、それぞれ9月以降も仕事が入っているし、妊娠などの情報もない。謎ですね」

「今回はいわゆるフェイクニュースの印象が強いように思います。検証や十分な裏付けもないまま、いかにも事実であるかのように報じられ、その事実関係はどうかというより、そうなったら面白いとか、盛り上がるだろうというようなノリで、ものすごいスピードで拡散していってしまうのです。最近はそんなSNSなどでのネット意見をマスコミが世間の見方として扱い、マスコミとネットが持ちつ持たれつの関係になっていますが、これはどうでしょうか。しかもネット発の場合、ほとんどが匿名で、誰が何のために言っているのか分からなかったりする。無責任に煽っていたり、名誉を毀損している場合もあり、慎重になるべきなのです。またネットは匿名とはいえ記録として残りますので、安易な加担であったりしても、後に言い逃れが通らなかったりするので、そのことを発信する側も心得ておく必要があります」

石原さとみと、山下智久はともに売れっ子俳優です。山下は月9に主演していますし、石原さとみは現在CM8社と契約中で「2017上半期タレントCM起用社数ランキング」では人気女優の中で4位という堂々のランクインを果たしています。今乗りに乗っているこの2人が結婚ともなれば、それこそ本人たちだけでなく事務所などにも影響を及ぼすことが想像できるため、下準備を整えておくことは必要です。

ですから、今回のように芸能記者も知らないような段階で石原さとみと山下智久が電撃入籍するというのはやはり、難しいようです。

ただ、石原さとみは今年30歳ですので数年以内に2人が入籍する可能性はこのままいけば高いのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする