iPhone8では顔認証が採用される?

IPhone8

今年の発売が噂されているアップルの人気商品iPhoneの最新作「iPhone8」。

今回のiPhoneではSamsungのギャラクシーS8のように極限までベゼルを削ってフル画面に近いデザインを採用するという見方が強まっています。

iPhoneの表面が画面になると、現在の技術では指紋認証をタッチスクリーンで行うことが難しいためロック解除には別の技術が採用される可能性が高まります。

「iPhone8」では顔認証が採用されると語ったのは台湾KGI証券アナリストでした。「Phone 8は物理ボタンの代わりにディスプレイ上にバーチャルホームボタンを置くことで、筐体表面がほぼスクリーンとなると説明。ただしタッチパネルのセンサーで指紋を認識するには技術的課題があって現行の指紋認証機能「Touch ID」は搭載されず、代わりに新たな認証技術が採用される」ということです。

虹彩認証でのロック解除はすでにギャラクシーS8が実装していますが、そのような機能がiPhone8にも実装される可能性が高くなっているようですね。

今年9月に発表と噂されるiPhone8がどんなものになるのか。今年はiPhoneが発売されて10周年でもあるので大幅なアップデートに期待が高まります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする