小林麻央さんのブログKOKOROの英訳化「お金のため?」

Default a0db60a0966789107885dec2a9846fd1

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が6月30日、自身のブログを更新し、最愛の妻・小林麻央さん(享年34)のブログ『KOKORO.』を英語に訳して世界中の人へ届けることを報告。「世界中の私たちと同じように乳がんで苦しんでいらっしゃる方やそのご家族の力に少しでもなれたら」とメッセージした。

海老蔵は「まおのことやブログに、日本だけでなく海外の方も関心を持っていただいていると聞きました」と明かし「世界中の私たちと同じように乳がんで苦しんでいらっしゃる方やそのご家族の力に少しでもなれたらと まおが綴った日々のブログを英語に訳して世界中の方に読んでいただければと思いました」と報告。

「これもブログを通してまおがやりたかったことかなと思ってます」と麻央さんの思いを代弁し「まずは毎日すこしづつまおのブログにあげていきます。新しいブログを準備していますので、それができたらそちらにうつします」と伝えた。

続けて「病でありながら世界中の方の心を動かす。本当に偉大な妻です」と改めて麻央さんの存在について語り「よろしくお願いいたします。今夜から頑張ってみます。世界の方々へ麻央の想いが届きますように…」と切に願っている。

ブログは昨年9月1日に開設。麻央さんは「なりたい自分になる」のエントリーで初投稿。新設した経緯として「癌の陰に隠れないで」と先生に励まされたことを明かし「ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」と前向きな思いを伝えていた。

6月20日まで、合計で352回投稿。今もなお「沢山の勇気をありがとう」「麻央ちゃんの一言一言に勇気や元気を もらいました」「あなたの魂は永遠に生き続けます 最後まで やさしい笑顔 強いKOKOROをありがとうございました」など、追悼や感謝の思いが届いている。最後の投稿には、6万9491コメント、2512のリブログ、いいね!26万1652(6月30日午後4時48分現在)。

CATANAインサイト

6月22日に亡くなった小林麻央さんの夫海老蔵さんが発表した、小林麻央さんのブログKOKOROの英訳化。

小林麻央さんは2016年にがんを告白してから9月1日にKOKOROブログを立ち上げ、最終的には250万人以上の読者に読まれるほどブログは人気になりました。

小林麻央さんの病気と向き合う心境をありのままに書き綴ったブログ記事は日本中の読者の心を掴んだのでした。

ブログを運営する理由にはがん治療にかける療養費を作るためではないか?という声や市川海老蔵さんに実は19億円の借金があるからという話もありますが。真相は定かではありません。

ただ、亡くなられた小林麻央さんのことを考えると今回のブログの英訳化がお金のためではなく、純粋に世界中のがんと戦う人とその家族に勇気を与えるための取り組みであることを願うばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする