【YouTube事件簿】恋人をデザートイーグルで謝って撃ち殺す

スクリーンショット 2017 06 30 16 43 41

恋人ユーチューバーとして活動していたカップルが視聴者の人気を集めるために自動拳銃として最大の破壊力を持つデザートイーグルの銃弾を辞書で受け止めるという実験動画を撮影しようとしたが、彼女が打ったデザートイーグルの銃弾が辞書を突き抜けて彼氏の胸に着弾して彼氏が事故死してしまう事件が発生しました。

YouTubeで活動するアメリカ、ミネソタ州のカップル。モナリサ・ペレス容疑者(19)はペドロ・ルイスさんをデザートイーグル短銃で打って殺害した疑いで逮捕されました。

モナリサ・ペレス容疑者とペドロ・ルイスさんは3人の子供を持つカップルでYouTubeでの活動で生計を立てていました。視聴者をさらに集めるためにルイスさんは銃弾を辞書で受け止める実験を受け止める動画を撮りYouTubeで配信することを決意します。ペレス容疑者はTwitterで「私とペドロは多分、今までで最高に危険なビデオを撮る。私じゃない彼のアイディア」とツイートしていました。

ルイスさんのおばは2人の計画を聞いて、「何をするつもりか聞かされて、私は『やめなさい、やめなさい、どうして銃を使うの。どうして』と止めようとした」と話しています。

2人は事前に辞書にデザートイーグルを着弾させる実験をしており、その時は辞書を銃弾が貫通しなかったため、YouTube動画の撮影に臨んだと話しています。

見世物として視聴者を集めるための動画になるはずが、殺人事件になってしまうという痛ましい事件になってしまいした。

アメリカの銃社会の恐ろしさを実感させられますね。

ちなみにデザートイーグルはアメリカの自動拳銃の中でも最大の破壊力を誇る拳銃で、スイカがデザートイーグルを突き抜ける「デザートイーグルが辞書を貫通しないはずが無いとわかる動画」という動画がTwitterで話題になっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする